神社へお参りで金運アップしよう!

神社にお参りをしてどう金運アップをするかを基礎から解説します。

頭打ち期間が来たら飛躍のチャンスです。

いかに神社にお参りして願いを伝えて
頑張っても頭打ち期間は来ます。

でも、実は凄いチャンスです。

一番してはならない事は想像ついた方居るかもしれまんせんが辞める事です。

誰でも暗いトンネルに入ったように先が見えない期間はあるものです。
なかなか売れないや作品がヒットしないなど。

でも、自分が真剣にやろうとした事を頭打ち期間が来たから断念するようでは如何に神様や龍にサポートを得ても飛躍は不可能です。
厳しいようだがこのような人がお金には恵まれないでしょう。


頭打ち期間に必要な事はたった一つです。
今の願いを叶えるためにらやってる事を継続しろって事です。

神様や龍神はそんな上手くいかない期間でも
必死に取り組んでるあなたを良い方向に向かわせます。

頭打ち期間の時は神社に行って神様と対話したりして繋がりを深めてみるのも良いでしょう。
気持ちもスッキリしますし。

神様や龍神と繋がったからって停滞期が無いわけでないです。
むしろ、停滞期は大きく成功する大チャンスで
とにかく今のしてる事を継続すれば必ず神様は
成功を導きます。






金運アップの商品






























ブログ管理者への連絡
s.yuuta7770@gmail.com


福寿録とは

福寿録も金運にご利益がある神様です。

七福神で有名ですね。
福寿録も外国由来の神様です。

中国の道教では人生で得たいものである「福・禄・寿」を具現化した存在と言われたのです。
伝説では占いで稼いで儲けたお金で大量にお酒を飲んだらしいです。何とも豪快な。

南極星の化身ともされたそうです。

あと福禄寿と寿老人は、そのプロフィールがあまりにも似ていることから、一つの神として考えられていたこともあります。

多彩な伝説がある神様ですね。



ご利益としては福寿録の名前通り
とても繁栄させるご利益がらあります。

福:幸福(特に子孫に恵まれることを意味)
禄:身分・財宝(金銭に恵まれる)
寿:長寿

子宝を得て長寿で裕福にさせてくれるでしょう。もちろん、どんな人でもご利益が得られますがすでに自分が家庭を持ってて裕福になり幸せにらなりたい方に良いでしょう。

家族が何不自由なくずっと裕福にさせたい人に理想的な神様でしょう。

都内なら浅草の矢先神社など
七福神と一緒に鎌倉の銭洗弁天末社七福神社に祀られてたりします。




金運アップの商品






























ブログ管理者への連絡
s.yuuta7770@gmail.com


神社のはしごは神様に失礼なのか?

今やもう御朱印巡りや神社のスタンプラリーみたいなのまで開催されてますよ。

結論言えば願いは一箇所の神社に集中させた
方が良いが別に失礼ではありません。

神様は人間みたく他の神様と仲良くしたからって嫉妬してご利益を与えてやらないなんてそんなくだらない事で怒ったりしません。

神様はそれぞれ得意分野があるので
例えば金運も上げて出世運も上げて今の仕事で出世してお金稼ぎたいって思うなら

鎌倉なら銭洗弁天をお参りしてから
鶴岡八幡宮へお参りってやり方で金運プラス出世運を得るって事にも繋がります。

むしろ、神社のはしごは悪いどころか有益な事です。

神社のはしごは悪くないと言いましたが
注意点を言うなら何度も言ったが神様への感謝です。

御朱印巡りでいろんな神社を行ったりして御朱印集めばかり夢中になって神様への敬意を忘れるなんて論外。

あと願いが叶ったらちゃんとはしごした神社にお礼参りに行きましょう。はしごするだけして願いが叶ったから面倒で行かないってのも言語道断。
神様との縁が切れ良くなったと思ったら運が急降下してしまうかも。

神社のはしごはとても楽しくいろんな神様と繋がれるが神様に接してるって感謝を忘れずに。



金運アップの商品






























ブログ管理者への連絡
s.yuuta7770@gmail.com


龍神からご利益を得たければ継続力を持とう!

龍神ってもう最強クラスの神ってイメージですよね。
ですから、すぐに金運アップしちゃうんじゃないかって思いたくなりますよね。

確かに龍神と繋がれば一気に上にいけます。
売り上げがアップしたり、一気に出世したりこれは嘘ではありません。
嘘ついて霊感商法みたく騙そうなどと思ってません。

ですが、龍神と繋がったから少しの努力で3日くらいで一気にお金が舞い込むとかはありません。

では、やっぱりデタラメじゃないかって文句言いたくなりますよね?
ちょっと待ってください。
ちゃんと龍神は人を支えてます。

実は龍神はすぐにお金が舞い込まなくても人が努力してる時からすでにサポートしてます。
成功に必要な人と会わせたり、大変な時期に突入してても精神的な強さを身につけさせたり。

龍神はちゃんと人が大きな成功してお金持ちになるようにしてるんです。

だから、龍神と繋がればは本気で続ければ間違いなく裕福になれます。

ただし、忘れてはならないのは焦る事はないが本気で継続しろって事です。
継続しなきゃ、せっかくの龍神のサポートも台無しに。もー、辞めたってのは論外です。
龍の背から振り落とされちゃいます。

とにかく、目的地まで猛暑だろうと嵐だろうと前を向いて歩き続ければ必ずお宝は手に入るって事です。
必ず龍神はあなたを素晴らしいゴールへと導いてくれますよ。






金運アップの商品



























にほんブログ村 その他趣味ブログ 金運アップへ
にほんブログ村





ブログ管理者への連絡
s.yuuta7770@gmail.com


2020藤沢七福神巡り

毎年私の地元の藤沢では
七福神巡りと言うスタンプラリーをやってます。

七福神に関連する寺社を巡りスタンプを全て集めると七福神タオルが貰えるというイベントです。

皇大神宮です。
普段は参拝者少ないのに結構人が居る。
皆スタンプラリーに参加してるようですね。

で、この神社の主祭神伊勢神宮と同じ天照大神です。
ご利益は国家平安。
もっと身近なご利益なら太陽神って事もあり
子孫繁栄や五穀豊穣などですね。

何とスタンプラリー開催中は特別に末社の恵比寿が見られた。
ありがたい、しっかりと恵比寿に日頃の感謝と私が繁栄できるようにお伝えしました。

恵比寿は有名なので七福神の一人でしかも唯一の日本の神様。
金運上昇に効果はありますが、商売繁盛で
お店経営や起業してる方々に良さそうです。

釣りしてるイメージからか
豊漁や五穀豊穣にも良いんです。


次に行ったのが白旗神社です。
主祭神は何と人物であの源義経です。

ご利益は源義経が武将って事もあり
勝負運、仕事運、学問です。
ビジネスで売り上げを上げたいって人に
ぴったりでしょう。

撮影忘れたが源義経の石碑や弁慶の力石があります。

スタンプラリーは1月31日までなので
ゆっくり集めます。
いろんな神社に巡る機会が出来てとても楽しめるイベントですね。



金運アップの商品






























ブログ管理者への連絡
s.yuuta7770@gmail.com


龍神は世の中を良くしたい人が好き。

龍神は世の中を良くする人が好きなんです。
何かとても大きな事に思えますよね。

では、龍神はスティーブンジョブズみたくiPhoneを売り世の中をとても便利にして社会を変える程の人だけを応援するのか?

いや、それは違います。
商店街で小さなお店の店長、会社に勤めるOL、起業目指す人など社会に役に立ちたいって思った人は全て応援します。

じゃ、社会より自分が私利私欲に走れば龍神は見捨てる?
まあその通りですね。
レバノンに逃げたあの方はまさに典型です。
最初は凄かったかもしれないですが会社を私物化し私利私欲に走ったから龍神は見放したんでしょう。


龍神は金運上昇をさせる力は素晴らしいですが
どう世の中に貢献して良くしたいかは良く考えましょう。

自分の好きなものでどう世の中に貢献出来るかが大事です。




金運アップの商品






























ブログ管理者への連絡
s.yuuta7770@gmail.com


神宮と大社ってどう違うのか?

良く神社に参拝に行くと大社や神宮って聞きますよね。有名なのは伊勢神宮明治神宮出雲大社春日大社など。

まずは神宮からですが
神宮ってのは皇室にゆかりがある神様が祀られてる神社です。

伊勢神宮天照大神明治神宮明治天皇です。



では、大社ってのは何なのか?
簡単に言えば大社ってのは企業の本社みたいな物です。

例えば稲荷神社は全国にあるが
その1番上が伏見稲荷大社です。

ただ大社を名乗るのはただ全国の神社の中心なだけでなく「官幣大社」や「国幣大社」という極めて高いランク付けがされていることも「大社」という社号を名乗る基準です。

で、気になる方も居るでしょう。
伊勢神宮出雲大社はどっちが上なのか?
伊勢神宮は令和に元号が変わった事で注目された天照大神

出雲大社大国主命を祀り神無月には
全国の神様が集まります。

一体どっちが上か
社格として神社として上なら出雲大社です。
では、伊勢神宮出雲大社より下で確定かと言えばそうでないです。

実は伊勢神宮社格では比較にもならない別格扱い。ズルイって言われそうですね。

でも、神宮って名前がついてるのは伊勢神宮だけで鹿島神宮などもあるのになぜ伊勢神宮は別格?

伊勢神宮はこの世とあの世と繋がるとされて
あの世に近いとされたからです。
もう神の領域の入り口って感じだったのでしょう。江戸時代にはお伊勢参りが流行ったほどですから。

神宮と大社はどちらもお参りするのをオススメですね。強い力で大きな目標を達成したい方に良いでしょう。
伊勢神宮は憧れですね。




金運アップの商品






























ブログ管理者への連絡
s.yuuta7770@gmail.com