神社へお参りで金運アップしよう!

神社にお参りをしてどう金運アップをするかを基礎から解説します。

経営者はマイ神社へ定期的に参拝しましょう。

なぜ経営者は神社へ参拝すると良いのか?
成功している経営者は神社へ参拝します。
有名な方ですとソフトバンクの孫氏などです。

まずは神様を大事にし感謝するって事が出来れば経営でズルして利益を得ようとしませんよね。
食品偽装やリフォーム詐欺など。

もちろん、不正な手段で大金得てもそれは一時的で後で痛い目に遭います。
人を騙したお金は悪い気がたくさん詰まってますしすぐに逃げてしまいます。

神社を定期的に参拝する経営者は
神様に反する不正な商売はしようなんて愚かな考えはなくなるんです。

成功する経営者はどんな時でも神様と向き合う時間を持ちます。
神様に向き合う事で自分自身とも向き合うのです。

そして、自分の行きつけの神社があります。

堤康次郎西武グループ創業者)
箱根神社

出光佐三(出光興産の創業者)
宗像大社

必ず自分の行きつけ神社がある事です。
成功する経営者には自分に合った神社が分かりそこへ定期的に参拝するのでしょう。

もちろん、神頼みではなく
自分で努力してさらに神様の力も得て成功するのでしょう。

まずは自分の行きつけの神社を見つける事です。
まずは今の自分に必要なご利益がある神様が祀られた神社を調べて行きましょう。

実際に行き本当に直感で感じたり参拝した時にお賽銭入れて風が吹いたり神様からのサインがあれば歓迎されてます。

経営者のクラスだと箱根神社明治神宮など
パワーが強い神社がオススメです。
人をまとめて動かして商売するには強い神様の後押しが必要ですから。





金運アップのための商品です。
金運アップ習慣【お財布専用ふとん】



金運の上がる財布



宝石を印鑑にしませんか?

天然石、エネルギー高い鉱物水晶にあなたの姓名を刻み込み、

「開運印鑑」の効果を実感してみてください。




パワーストーンや誕生石のブレスレット専門通販サイト Pascle(パスクル)



お問い合わせ
s.yuuta7770@gmail.com